allmahlich

リッテさんの趣味ブログ

*

【ロボクラフト】アップデートで追加されたMMRについて

   

2017年2月16日に、ELOシステムを利用したマッチメイキングを導入したようです。
今回は、そのマッチングシステムについて。

ELOシステムってなんだ?

そもそもELO(イロ)システムってなんでしょう?
私もELOについて知らなかったので、少し調べてみました。

イロレーティング:Wikipedia
https://goo.gl/4HJ0yD
イロレーティングとは:日本語表現辞典 Weblio辞書
https://goo.gl/IzwkJ7

この手のものは苦手なのですが、要約すると「ELOとは、実力を示すランキングを決めるための計算方法」ってことでいいんですかね?
「公平にマッチングさせる」ためのシステムなので、これで間違いなさそうですが。

MMRとは?

ロボクラでは、このELOをMMR(マッチメイキングレーティング)と呼び、同じ勝率帯のプレイヤー同士をマッチングさせ、公平な対戦ができるようになるみたいです。

以下はMMRについての箇条書きです。
(といってもロボクラwikiからの引用ですけどね)

・MMRは"ノーマルMMR"と"オールモードMMR"の2種類
・ノーマルMMRはノーマルモード(旧バトルアリーナ)で適応されるMMR
・戦闘開始前に、プレイヤーのMMRとチームの合計MMRが表示される
・アップデート前にリーグ戦を経験している場合は、リーグランク÷3の数値が初期値となる
・リーグを経験していないプレイヤーは0スタート
・獲得できるMMRの数値はリーグランクで異なり、低ランクほど増減が多く、高ランクほど少ない(Kファクター)

【プレイヤーランキング】
ブロンズ:0~599
シルバー:600~1,199
ゴールド:1,200~1,799
ダイヤモンド:1,800~2,399
プロトニウム:2,400~2,999

・オールモードMMRは、ベーシックモード(旧チームデスマッチ)とBRAWLで適応されるMMR
・オールモードMMRは、全てのプレイヤーが0からのスタート
・ノーマルMMRと違い、オールモードMMRは数値が表示されない

高ランク帯はガチ対戦


海外プレイヤーのゴールドランク(MMR1,200~1,799)のBAの動画(上の動画)を拝見しました。
もうね、プレイヤーの半数がガチ機体で、強武器(レールやイオン)が標準装備されています。
動きも無駄がなく連携もしっかりとれていて、かなり激しい攻防を繰り広げていました。

某所の情報によると、高ランク帯で脆い機体やネタ機で参戦すると、味方から罵詈雑言を浴びせられるそうです。
確かに個人戦績ではなくチームの勝敗でMMRが増減するとなると、ガチ勢にとっては敗因となる存在は邪魔でしかないですからね・・・。

また、一戦一戦がガチなので、非常に疲れるとのこと。
一方的な対戦ではない分、時間もかかるでしょうしね。


私も一応P-5になったのでMMRはシルバースタートですが、こうも高レベルな戦いとなると足手まといになるのは必至です。

途中抜けの仕様

しかも、2月20日の現段階では、「途中抜けしてもMMRは減らない」模様。
「負けが確定した時点で途中抜けする」プレイヤーがいるせいで、真面目に最後までプレイしている人や、この仕様を知らない人がバカを見るという、なんとも不公平な戦闘になるわけです。
恐らくこの仕様に関しては修正が入るでしょう。
むしろ修正が入らないようなら、MMRの意味がありません。

 

個人的には、MMRのシステムがプレイヤーに浸透して、途中抜けの仕様が修正されるまではBAは封印しようと思います。
それまでに、ガチ勢についていけるような機体の作成とプレイヤースキルの向上を図りたいところ。

ロボクラフト